昔は店を通して、マイカー保険の申し込みをする代理店タイプマイカー保険が基本と思われていましたが変貌してきています。ネットショッピングが一般的になったことで通販タイプ自動車保険を選ぶ人々が多くなっている流れが見られます。それでは、ネット自動車用保険というのは、どういったマイカー保険か説明できますか?さらに通販タイプマイカー保険には、どういうメリットと弱みがあるか説明できますか?通販方式のマイカー保険はダイレクト式保険とも言い、別業者を仲介せず直接的に保険企業とコミュニケーションをとる車保険のことを言っています。通販式クルマ保険のメリットはコストの安価さ、補償の再検討や乗り換えが容易ということです。通販タイプマイカー保険は業者を用いずオンラインサービスや電話で直接的に自分で申請することもあって仲介料がかからない分料金が低額に抑えることが可能です。代理店を通すマイカー保険の掛け金と比較すると、非常に費用を抑えて登録できるというのがネット強みです。加えて、オンライン上において入るというシステムなので契約の変更ができます。店員と接するなんて、不得意という方、他には、余裕が作れずいつまでたっても自動車用保険の手続きが不可能な人には非常に嬉しい存在です。通販型車保険に関してはこういった売りがありますけれど欠点も挙げられます。通販型自動車用保険の弱点は自力で申請を行わないとまずいところです。独力で種類を検討し当人が申し込みを行わなければいけないので少し重労働な面や疲弊する面もあります。代理店型クルマ保険と違ってベテランに指示を仰げないから、自ら中身を調整する以外にありません。そのためネット保険を利用するときには専門の学識が無ければならないと知っておいてほしいです。